菅野一勢の評判とは!?その理由と真実に迫る!

菅野一勢の評判とは?

インターネットビジネスをしている方であれば「菅野一勢」という名前を聞いたことがあるでしょう。菅野一勢さんは、今は「情報教材」と呼ばれるコンテンツを世に広めた第一人者であり、自身も優秀なインフォプレナーです。

 

PDFファイルを売る情報商材ビジネスから、今ではたくさんの会社をまとめあげる億万長者まで上り詰めた成功者なのですが実際の評判とはどんなものなのでしょうか?

 

ネットでの評判や、本、情報商材の評判など、ここでは、その真実に迫ってみたいと思います。

 

f:id:otoiawase110:20180817111908j:plain

菅野一勢のネットでの評判は本当なのか?

 菅野一勢さんの評判をみてみましょう。

 

 

 

 

ネットでの菅野一勢さんの評判はやはり本を読んでの評判が多いことが見て取れます。しかし実際にセミナーに参加されたり情報商材を買った方もいるようでそういった評判も出てきます。

 

現在でている本はHOWTOものから起業家の心構えなど多岐にわたっています。

そもそも教材を手にしただけで、稼げるようになると勘違いしている人は多いです。

 

しかし、菅野一勢さんの教材は決してそういうものではなく、彼のノウハウを学び、吸収して、実践した者が効果を出せる「王道」の教材が多くありました。その為、買えば楽して稼げると思って購入した人たちはできない人とできる人に分かれてしまう現実はあったのかもしれません。

 

また、ブログやレビューによってはマッチポンプのように「あれは悪い商材だだけどこっちの商材は最高なのでこっちを買った方が良い」といった誘導をしているアフィリエイターのブログやレビューも多いので悪質なレビューには騙されないようにしないといけませんね。

菅野一勢の教材はどんなものだったのか?

 実は私も菅野一勢さんの教材をいくつか買ったことがあります。ただ、これは興味本位でした。日本最高のインフォプレナーの教材はいかなるものかと、思っての購入だったのですが、正直ガッカリしたのを覚えています。

 

その理由は先に挙げたように「真似すれば稼げる」というノウハウではなかったからです。つまり、当時私は「楽して稼ぎたい」と思っていたわけですね(笑)

 

ただ、時間を空けて彼の教材に目を通してみると、実に素晴らしい内容だったことに気付きます。確かに裏技的なノウハウはありません。しかし、ビジネスのベースとなる考え方や手法が事細かに、そして小学生でも分かるように丁寧に書かれていたのです。

 

また、時には少し高度な話も織り交ぜられていて1回読むだけでは理解できませんでしたが、繰り返し読むことによって菅野一勢さんのノウハウが分かるようになってきました。

 

この経験を通して思ったのは…

 

以前の私は「彼の教材を学ぶ本気度が足りなかった」

 

ということでしょう。

 

 

菅野一勢の評判のまとめ

 今現在、彼のノウハウを学んだ方の多くは、会社を興し、その業績は最低でも年商1億円以上となっています。最近は本を出すことが多くなってきたので本を読んでモチベーションがあがったという評判も多くあります。

 

しかし菅野一勢さんはビジネスを教えることも、また優秀な人に出資するということも行っています。彼の評判を気にするのであればまずはその目でセミナーなどにでて確認してみることをお勧めします。