アントレカレッジ菅野一勢の口コミと評判は?

アントレカレッジ菅野一勢

 みんな、ひさしぶり〜〜!起業家育成塾0期卒業生の田名城だよ!

 

前回の起業家紀行文から1ヶ月くらい空いちゃったんで、みんな僕のこと待ってたんじゃないかな?♪( ´▽`)

 

じ・つ・は!今回は超ビッグニュースがあります!

 

なんと田名城、先月1月に行われた菅野一勢せんせいの「アントレカレッジ」に参加してきちゃいました!!( ^ω^ )

 

菅野一勢せんせいといったら田名城が以前から「すごい起業家さん!」ということで何度か紹介してたよね。(みんな覚えてる?w)

 

そういうわけで今回は詳しく「アントレカレッジ」で会った菅野一勢せんせいの様子などを書いていくよ〜!♪( ´▽`)

 

ちなみに「アントレカレッジ」で習ったことはここにはあんまり書けないんだ!一応、アントレカレッジの受講生だけの知的財産になるからね♪

 

気になる方は2月24・2月25日にもあるから参加してみたらどーかなっ?

菅野一勢のネットでの評判は?

ちょっと菅野一勢せんせいについて田名城がレポートする前に、インターネット上ではどんな噂が流れてるのか見ていこうかな!

 

まずは実際に菅野一勢せんせいに会ったことがあるっぽい人の評判を書いていくね〜♪( ´▽`)

 

  • 菅野一勢氏に直接会ったことがある私からすれば菅野一勢氏はかなりの好人物です。
  • 確かに外見はかなり屈強そうで強面でもあるので怖そうなイメージがあったのですが、その実かなり喋り方や物腰が柔らかく、対応は穏やかでした。
  • 私もインターネット上にある菅野一勢氏の悪評を見てから菅野一勢氏のセミナーに行ったものですので構えていたのですが、拍子抜けするほど優しい方でした。
  • 菅野一勢さんは見た目はコワモテ(失礼w)なんですけれど、笑うとかわいらしさがあって話し方もすごくやわらかくて親しみの持てる方でした(^ ^)
  • アントレカレッジの菅野一勢さんにはリピーターもいるようで、一部ファンクラブのような人もいて、黄色い声援も飛んでいましたね(笑)
  • とりあえずアントレカレッジで実際に菅野一勢さんと出会って感じたのは心から人が好きなんだということと、フットワークがものすごく軽いんだということとビジネスに関しての発想力がピカイチだということです。

 

アントレカレッジで菅野一勢せんせいとやり取りした人

 

ネットを探してると田名城と同じくアントレカレッジで菅野一勢せんせいとおで愛してる方がそのやり取りを書かれてたのでこっちも紹介しとくね!

 

 

僕「あ、こんにちは!〇〇と言います!今日はありがとうございました!」

 

菅野一勢「こちらこそありがとうございました。セミナーの内容はよくわかった?^ ^」

 

僕「はい、難しいところもあったのですが菅野さんが丁寧に解説してくださったので」

 

菅野一勢「それは良かった。それで、今後のビジョンは持てたの?」

 

僕「いや〜、お話を聞いてどんなことをすればビジネスになるかは分かったんですが、なかなか『これでやっていこう!』っていうのがイメージなくて。。」

 

菅野一勢「そこが一番大事だもんね。何か『コレだ』って言うのが見つかればいいんだけどね。あ、〇〇くんが好きなものってなんなの?」

 

僕「そうですね〜。ご飯と海外旅行と音楽ですかね。。」

 

菅野一勢「あー、面白いじゃんそれ!カルチャー系だよね。それビジネスになるよ」

 

僕「え、そうなんですか??」

 

菅野一勢「なにをするにも熱中するには好きなものがないと。それに『好きなものは?』って聞かれて即答できる人も意外と少ないからね。それだけみんなより一歩進んでると思っていいよ。」

 

僕「ありがとうございます!!じゃあセミナーで聞いた〜〜〜(セミナーの内容なので伏せます)とか〜〜〜〜(同上)とかと僕の好きなものって親和性高いですかね??」

 

菅野一勢「そうだね。後、セミナーでは話ができなかったけど〜〜〜みたいなやり方もいいと思うよ。それで△△っていう企業とも、将来的にコラボしても面白いんじゃない?」

 

僕「うわ!それ面白そうですね!でもいいんですか?」

 

菅野一勢「セミナーで話したけど『他力本願』って考え方が僕は好きなの。誰かに頼るからこそ成功するんだよ。でも頼ってばっかだとダメで、〇〇くんも頼られる実力がある前提ね。だから〇〇くんのビジネスが軌道に乗ったらコラボできるよ^ ^」

 

菅野一勢の口コミは?

次に菅野一勢せんせいの口コミを見ていこう!これは菅野一勢さんに会ったときの感想じゃなくって、端的に「菅野一勢ってだれ?何してんの?」って疑問を解決するためのTIPSだよ♪( ´▽`)

 

菅野一勢せんせいのキャリア

菅野一勢さんといえばパッと調べてみると出てくるのが「ザ・コミット」や「アントレカレッジ」といったような起業家セミナーのことですね。

 

若くしてインターネットビジネスコンサルティングをはじめられた菅野一勢さんは、現在では個人間のコンサルティングをしつつも、こうやってセミナーでビジネスについてのノウハウを広めていらっしゃるそうです。

 

他にもASPサービスのインフォトップという企業を創業されていたり、シンガポールに移住されていたりと異色の経歴がありそうです。

 

また現在でも様々なオーナー業をされていらっしゃり、

 

アフィリエイト事業、広告代理店、メディア運営、障害者の就労支援、グループホーム

サプリメント、化粧品販売、スクール運営、飲食店、プライベートジム

 

などなどたくさんのビジネスの経験をお持ちなのだとか。

 

また現在はバングラデシュで小学校ボランティア運営、若者の夢を叶えるための「世界一ふざけた夢の叶え方トークライブ」等々の社会貢献活動等もしているとのことです。

 

お金稼ぎというよりは社会貢献・ボランティアなどに尽力されているというのが面白いな、と感じました。

 

やはり成功されている方は昔から色々やっているんだな…と思いきや高校卒業後にはアルバイトをしてそれからしばらくはニート生活を送られているなどの経歴もあり、その辺りが現在の人当たり良く、誰にでも優しい菅野一勢さんを形成する要因となっているのかな、と感じました。

 

ASPを日本で立ち上げた菅野一勢せんせい

実は菅野一勢という人物は、Amazonアフィリエイト楽天アフィリエイトのようなASPの先駆け企業を作っていたのですよ。

確か2006年にはインフォトップを起業し、「日本最大級のASP」との呼び名になるまで成長をさせました。

この経歴からもわかる通り、インターネットビジネスにおける情報起業家としてのセンスはピカイチ。

カリスマ情報起業家だと言わざるを得ません。

 

 

菅野一勢メールマガジンの会員数が日本でトップクラス

菅野一勢さんはさっきのアントレカレッジでもそうなんですが、ビジネス素人をとにかく鍛え上げるということに今奮起されているみたいなんです。

 

そういうのもメルマガのタイトルが「ド素人がインターネットで年収1億円を稼ぐ方法!」というもので、素人でも分かりやすくビジネスを成功させていけるような工夫がなされています。

 

僕もビジネス素人の時にはこのメルマガを読んでビジネスについて勉強をしていました。このメルマガはかなりビジネスの勉強向けに良いことが書いてあるので人気なんです。

 

ちなみに購読者は15,000人以上なんですが、コレ本当にすごいことで日本で最大のメルマガ購読者数を誇るのがホリエモンの16,000(2016年当時)なんで菅野一勢さんのメルマガは日本最大級のメールマガジンだと言えるでしょね。

 

実際に会ってみた感想

さて満を辞して田名城が菅野一勢せんせいにとアントレカレッジで出会ってみての感想を書くね!

 

結論から言えばムッチャ良い人!!だった!ということが全てなんだけどもw

 

っていうのが色々と経緯があるんだけどとりあえず1から話していくね。

 

アントレカレッジ当日、田名城は気合いを入れて会場に1時間前に足を踏み入れたのよ。で、当然まだ会場も空いていなくて(当たり前w)会場前で待ってたんだけど。

 

そうしたらすっごい大きな声で笑いながら田名城の近くまで歩み寄ってくる2人のいかつい男性が。w

 

そう、それが菅野一勢せんせいと中村司せんせいだったの!なんたるラッキー!!お二人が会場を歩いているところに偶然出くわしてしまったわけ。

 

でも当然、田名城もビッグスター2人を前にして萎縮もするわけで。それでちょっと俯き加減で菅野一勢せんせいと中村司せんせいを伺ってたら菅野一勢せんせいが田名城に「ん?もしかしてアントレカレッジ…」って口走って、中村司せんせいが「受講生かな?」って話しかけてくださったんです!!

 

田名城はこれを機械に「はい!!!!!そうです!!!!!!」って返事をしましたw

 

菅野一勢せんせいと中村司せんせいは若干びっくりしながら?も、すっごい明るいえがおで「そうなんだ!!ようこそ!!」って迎えてくれたの( T_T)

 

そっからはなぜかスター経営者&カリスマコンサルタントのお二人から超ビップ待遇のビジネスコンサルティングが始まっちゃったw

 

「今、なんかビジネスしてるの?」って聞かれたので「一応、グアテマラ産のコーヒー豆を輸入して東京・京都・名古屋に販売してます」って答えたらお二人は

 

「おお!!マジか!グアテマラなら安く輸送できるコネあるよ!」

「ってかなんでグアテマラ?w」

「よかったら紹介しようか?ビジネス広がったら一緒に仕事しようよ」

シンガポールとか興味ある?今、こっちも中国産のコーヒー豆が…」

 

みたいな話の展開になって田名城はもうてんやわんや(u_u)

 

しかも菅野一勢せんせいと中村司せんせいのビジネスの速度・フットワークの軽さが軽すぎて軽すぎてついていけない状態にw

 

結局それで一時間くらい会場前でお二人とお話をすることになってしまった田名城でしたw

 

で、他の受講者もちらほら見えてきていたので「ちょっと混雑するとやべーな」といった感じで控室に消えて行っちゃいました。田名城は一瞬のことすぎて何がなんやら状態w

 

それでもなんとなく菅野一勢せんせいと中村司せんせいにビジネスで絡めるかも…って兆しが見えたんで嬉しかった♪( ´▽`)

 

 

ここから真剣に書くね。

 

これらの菅野一勢せんせいと中村司せんせいとのやり取りの後に田名城は思いました。

 

ここまで受講生に対して本気でビジネスのことでぶつかってくれる起業家セミナーの講師はいるかな?

 

お二人からしたら素人の起業家に自分のビジネスを紹介したり、コネをくれようとしたり、本気で面白がって話を聞いてくれたり。ここまでしてくれる人がいるんかな?と田名城は思います。

 

なんやかんやインターネット上では「ビジネスの天才」とか「幸運の女神が付いてる」とか言われてるけれど、そうじゃない。

 

本気で人のことをここまで興味を持って知ろうとできるか。

本気で好奇心を持って物事を知ろうとできるか。

 

そこの違いなんじゃないかな〜〜〜〜って田名城は感じました。

 

これから田名城もビジネスを頑張っていかないといけないし、そうしたら少なからず色々な人と出会わなきゃならない。もっと言ったら部下を持つかもしれないしそういう時に菅野一勢せんせいと中村司せんせいみたいにできるのかなって楽しみ半分、怖さ半分な感じの感情を持っちゃいました。

 

でもアントレカレッジに参加して本当によかったって思う!

 

菅野一勢せんせいと中村司せんせいと出会わなかったらこんなことには気付けなかったから!

 

そういった意味でもアントレカレッジは人生を変えるな〜とつくづく感じた次第です!

 

どんな書籍をだしているの?

そんな菅野一勢せんせいは本をいっぱい書いてるんだよ!読書家の田名城はアントレカレッジ参加前に菅野一勢せんせいのほとんどの本を読みました♪( ´▽`)

 

  • 実践! 世界一ふざけた夢の叶え方
  • 世界一ふざけた夢の叶え方
  • 「他力本願」で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人
  • ネットで月収1000万円情報起業の不思議な稼ぎ方
  • 時給800円のフリーターが207日で1億2047万円稼いだいちばん簡単な方法
  • フリーターだった僕が年商100億円企業を5年で作り上げた秘密 ~テレアポにも人材にも頼らない、一人でできる情報起業の仕組みづくり
  • 実録!時給800円のフリーターが207日で1億2047万円稼いだ!

 

起業家・実業家としての仕事をしながらこんなに書いてるのってすごくない??田名城も本を書こうと思ったんだけど書くことないし、取り合ってくれる出版社もいないんでやめましたw(自分語りごめんw)

 

そんなこんなでたくさんの本を書いている菅野一勢せんせい。数撃ちゃ当たれじゃなくてちゃんと評価を得てるんがすごいとこね。

 

菅野一勢せんせいの本を扱ってる通販サイトとかでも

 

  • 「自分が苦手なことは、それが得意な誰かに任せた方がいい結果が出る」という言葉に合点がいった一冊でした。確かに自分が得意なことに熱中した方がなんでもコスパがいいですし、自分が苦手なことを得意としている人がいるなら任してしまった方がいいという発想は非常に効率的だな、と。
  • 通称「せかふざ」と呼ばれるのがこちらの本ですね。この「世界一ふざけた夢の叶え方」はかの有名なよしもとばななさんも推薦されている書籍で、とても面白い内容になっていました。
  • 「ついてる、ついてる」「お前ならできる!」と言葉に出し、自分はこうなりたいという具体的な目標を文字や絵に表す。思っているだけにしないで、夢を言葉にする。周りから応援してもらうということのパワーとは、いかに凄いかということが伝わる本でした。 全く違う分野で活躍している親友同士が月に1回の飲み会でパワーをもらい合い、成功していく。仕事に対しても、人間関係でも前向きになれる素敵な本でした。
  • ノーアクションノーリアクション。やつぱりこれに限る。しっかり目標決めて、逆算して、ともかくもやる!ということを具体的に面白く書かれていて、まるで漫画を読んでいるかのように、さらさらーと読める。わくわくします。
  • これから夢に向かって行く人がモチベーションを上げるのには良いです。仲間の重要性を感じ取る事ができます。自己啓発系の本が好きな方にはいいと思います。

 

などなど、本当にたくさんの「評価の高い!!」口コミが集まってたよ!

 

お金も儲けるし、ボランティアもするし、いい本も書けるし。。。なんでもできる菅野一勢せんせいがうらやましいな( T_T)\(^-^ )

 

ちなみに田名城が一番好きな本は「せかふざ(世界一ふざけた夢の叶え方)」です!!

 

これは本当におすすめだからみんな買って。正直泣いたw

主催しているアントレカレッジとは?

アントレカレッジっていうセミナーの名前がさっきから出てるけど、僕の起業家紀行文を読んでる人ならわかるはずだよね?( ´Д`)y━・~~

 

・・・っていう意地悪はここまでにして、田名城が参加してきたアントレカレッジっていうセミナーについて詳しく解説をしていくね〜!

 

まず田名城は「アントレカレッジ」「アントレカレッジ」って連呼してるんだけれど、正式なセミナー名は「年商1億円未満の起業家・経営者へ 起業の専門学校-アントレカレッジ- 『起業スタートアップセミナー』」と言うんだって(冊子を見てコピペしたw)

 

このセミナーの対象者はビジネスのことが全く分からないっていう人から、田名城みたいに一応ビジネスをやってるけどまだ年商1億円までは届いていないっていう起業家や経営者なんだ。

 

もしみんなも

 

  • 今の仕事がなくなったら収入が途絶えちゃうかも…
  • 自分にできることが他にもっとあるはずだ!!!!
  • 今のままじゃ理想の人生は永遠に叶わないっぽい?
  • 起業したけどお金も経験も人脈もネタもない( T_T)

 

って思いがあるんならアントレカレッジの受講生として合格です。(w)

 

このアントレカレッジは

 

  • ゼロからスタートでも1年で年商1億円いくぞ〜〜〜!!
  • 自分の夢を叶えるためのビジネスを持つぞ〜〜〜!!!

 

っていう目標を掲げちゃって、それに向かってがんばることがテーマとなってるよ!

 

ちなみにこれもアントレカレッジの冊子からの転載だけども

 

  1. 圧倒的な成功事例に基づく「ビジネス成功パターン」を徹底解説
  2. ビジネス初心者でも次々と事業を立ち上げられるインスタント起業法
  3. 希望者の7割が商業出版を成功させた出版戦略
  4. 反映し続ける会社の作り方
  5. 菅野一勢・中村司と共に成功を目指したい方へ特別なプロジェクト公開

 

これがアントレカレッジの大まかな内容ね!

 

一応、以下に近々のアントレカレッジの予定を書いとくからできたら参加しよう!みんな!

 

日程 2019年2月24日(日)13時~18時(開場12時30分)

会場 【東京】神田ウィニングエッジセミナールーム

定員 50名

対象 ビジネス経験ゼロの初心者から年商1億円未満の起業家・経営者

内容 起業・経営に必要なマーケティングや集客、セールスの成功のポイントについて最   新のビジネス事例を元に解説します。

講師 菅野一勢&中村司

受講料 3,000円(通常20,000円)

 

まとめ

今回の田名城の起業家紀行文は実際に起業家・菅野一勢せんせいに会っちゃったスペシャルをお送りしてきたよ!

 

みんなもこのブログを読むくらいならアントレカレッジ行っちゃいな!w

もしくは菅野一勢せんせいの本をまず読んでもいいかもね♪( ´▽`)

 

どっちにしろ起業家の勉強をしてる人にはおすすめするよ〜〜!

菅野一勢の経歴と評判と口コミを徹底検証!

f:id:otoiawase110:20190227164204j:plain

菅野一勢

副業解禁やリモートワークなど最近の日本は非常に働き方が豊かになってきましたね。今回はそんな日本人の中で最も自由な働き方をしていると言っても過言ではない「菅野一勢」という人物について詳しくご紹介をしていきます。

 

菅野一勢氏はビジネスマンであり、コンサルタントであり、慈善事業家であり、作家でもあり、思想家でもあり…と様々な経歴をお持ちです。

 

自由に働き、自由に稼ぎ、自由に生きる。こんな生き方を実践している菅野一勢氏について早速見ていきましょう。

菅野一勢の経歴は?

先ほど「ビジネスマンであり、コンサルタントであり、慈善事業家であり、作家でもあり、思想家でもあり…」とご紹介をした菅野一勢氏ですが、一体ここまでのキャリアをどうやって築き上げたのか。みなさん気になりませんか?

 

最初に菅野一勢氏の経歴について詳しく解説をしていきます。

 

菅野一勢氏の人生は大きく分けて3つに分けることができそうですね。その3つのフェーズは以下の通りです。

 

  1. インターネットビジネスの立ち上げ&成長
  2. シンガポールセミリタイア
  3. シンガポールを拠点に現在まで事業を再開

 

それぞれのフェーズに分けて解説をしていきますね。

 

インターネットビジネスの立ち上げ&成長

菅野一勢氏は今では様々な分野に対して専門性を持っていらっしゃるのですが、何と言ってもインターネットビジネスに参入したというところが菅野一勢氏の人生のターニングポイントだったと言えそうです。

 

現在は40代のカリスマ起業家ですが、今より20年近く前、まだ菅野一勢氏が23才の頃。新電電の代理店経営を任されて7年間ほどバリバリと働かれていたそうです。

 

新電電ということなので割とインターネットビジネスと近いところもあり、2003年にネットビジネスに参入をしていきました。そのときの菅野一勢氏はまだ電子メールも打てないレベルの「インターネット初心者」だったそうですよ。

 

しかしまだまだ「インターネット黎明期」だということもあってライバル企業も少なかったのか、1年も経たないうちに立ち上げたインターネットビジネスによって年商1億円を成し遂げたそうです。

 

この時から菅野一勢氏はメキメキと天才的なビジネスの才能を開花させていきます。

 

菅野一勢氏は年商1億円企業の立ち上げをきっかけにインターネットビジネスへ本格的に転向。またそんなサクセスを掴んだ菅野一勢氏の元には多くの人々が集い始めます。

 

このような状況から自然と菅野一勢氏はインターネットマーケティングの知識を周囲に伝える「インターネットコンサルティング」を生業とし始めるのでした。

 

この頃に始めた「インターネットコンサルティング」では菅野一勢氏と同じように年商1億円程度はほとんどの生徒が達成することができ、さらに優秀な生徒は最大年商10億円にまで昇ったということです。

 

菅野一勢氏がインターネットビジネスを始めて3年後の2006年。この時菅野一勢氏は「インフォトップ」と呼ばれる企業を立ち上げています。現在は「ファーストペンギン」という名前に変わっているようですね。

 

この企業はASP(インターネット広告で収益をあげるシステムとでもいいましょうか…)を提供していました。

 

よく皆さんがご覧になるブログなどに商品の販売ページが表示されているものがありますよね?そのブログから商品ページに飛んでその商品を買うと広告を出したブログ主もお報酬を得ることができるんですよ。ASPとはそんなサービスです。

 

インフォトップと同様のASPを扱っているのはAmazon楽天はてな、などですね。これらの企業とインフォトップが違うのは(おそらく菅野一勢氏のこだわりですが)報酬が多いということでした。

 

インフォトップはネットで全ての人を経済的に豊かにすることを目指していましたので、その点がAmazonなどとは異なる点かもしれませんね。

 

菅野一勢氏の活躍によってインフォトップはインターネットの普及に比例して成長していきました。そして2015年に上場企業に向けてインフォトップを売却。この時にはインフォトップは「日本最大級のASP」と呼ばれるまでになっていました。

 

売却した理由は色々とあるようですが、一番は次男が生まれてもっと家族と一緒の時間を作りたいと考えたことが大きいようです。

シンガポールセミリタイア

インフォトップがメインの生活から一気に家族メインの生活になった菅野一勢氏はシンガポールに移住してセミリタイア生活を送ることにしました。

 

この時期はほとんどビジネスには関わらないで家族とともに大事な時間を過ごしていたようです。この時期が5年程度あったとのことです。

 

しかしシンガポールセミリタイア生活を送る菅野一勢氏の元にも続々と「インターネットコンサルティング」を求める人々が集まってきました。

 

そのときのことについては以下の書籍に詳しく書かれているため参考にされると良いかもしれません。

 

『お願いです! バカなオレを億万長者にしてください!! シンガポール億万長者アニキの教え 』ー星野真/2018/2/6/秀和システム

 

この物語は2015年〜2017年の間にあった実話である。

時給1000円,年収100万円のアルバイトテニスコーチが、シンガポールの億万長者に弟子入りし、たった2年で年商5億のIT会社社長に。

 

社会から『偏差値40の学歴もない、ただのテニスコーチ』というレッテルを貼られた、ビジネス経験ゼロの落ちこぼれ26歳。

 

そんな彼が、なぜ異国で成功をつかんだのか?

その秘密の裏にはシンガポール在住の実業家が彼に授けた『億万長者アニキの教え』があった!

 

 

上記のような内容となっています。シンガポールセミリタイア生活を送っていた菅野一勢氏のもとでこうやって数人は「インターネットコンサルティング」を受けて起業をしたり、インターネットビジネスを始めたりしたようです。

 

 

シンガポールを拠点に現在まで事業を再開

そんなセミリタイア生活も5年間で終了しました。やはり菅野一勢氏に復帰を求める声が多かったこと、そして何よりも菅野一勢氏自身がビジネスを再び始めたくなったということなどがセミリタイア生活からの復帰の理由のようです。

 

ちなみにこの時期には以下のような実績を誇っているとのこと。

 

約5年間の充電期間を経て、事業を再開。

シンガポールにいながらグループ20社。サプリメント、化粧品販売、スクール運営、広告代理店、メディア運営、アフィリエイト事業、飲食店、プライベートジム、障害者の就労支援、グループホーム等々、様々なジャンルの事業を自動操縦をし、グループ年商は50億円を超える。

 

インフォトップの経験などを活用して、今後は様々な業界に対して投資を行ったりオーナーとしてサポートをしたり。ビジネスの才能を幅広く活用することになりました。

 

また現在では20社のオーナー業のほか、バングラデシュで小学校ボランティア運営、若者の夢を叶えるための「世界一ふざけた夢の叶え方トークライブ」等々の社会貢献活動等もしているそうです。

 

元々はお金のために働いていた菅野一勢氏でしたが、現在ではビジネスへのモチベーションは異なってきています。

 

それは「ビジネスで人を幸せにすること」「世界に笑顔を増やすこと」「自分の経験や知識をみんなに広めること」です。

菅野一勢は現在シンガポール在住?

菅野一勢氏は現在もシンガポールを拠点に生活を送られているようですね。ただ昨年から今年にかけては日本にもかなりの頻度で帰国をしているようです。

 

その理由は「アントレカレッジ」と呼ばれる起業家セミナーを開催しているため。このセミナーは菅野一勢氏のシンガポール生活と大きく関わるものなのでこちらで説明をしておきますね。

 

菅野一勢氏がシンガポールで生活した時に以下のようなことを感じたと言います。直接、語られているので読んでみてください。

 

 

この「起業の専門学校-アントレカレッジ-」も立ち上げることにしたのですが、、 この設立の背景には私たちの「ある危機感」と「ミッション」がありました。

 

このページを読まれている熱心なあなたであれば、きっと共感していただけると思いますので このまま読み進めてみてください。

 

私たちが数年前からシンガポールに拠点を移し、アジアを中心に事業を展開していく中で強烈に感じることがあります。それは「勢い」です。アジアはもちろん、世界中からパッションを持った起業家たちが集い、活動的にビジネスを展開しています。新しいビジネスアイデアも、すぐに形にして実践していかないと、ものすごいスピードで他社が追い抜いていってしまいます。とてもスピーディでエキサイティングで楽しいのですが、一方で不安に思うこともあります。不安というより、「危機感」といった方がいいかもしれません。

 

それは「日本の起業率の低さ」です。日本の起業率は約5%前後ですが、これは世界最低水準です

。 アジアの起業家と話をしていても、その優秀さはもちろんのこと、内からみなぎるエネルギーの高さを感じます。常にアンテナを張り巡らせ、人脈を拡大し、チャンスがあれば一気に攻め込む。こうしたいわば「アツい心」を日本人はどこかに忘れてきてしまったのではないかと危惧しています。もちろん日本にも優秀で情熱的な起業家はいますが、ごく僅かです。

 

この状況をみて私たちは、起業家を一人でも多く育成しなければいけないという使命感に駆られました。

 

シンガポールというアジアのビジネス拠点で多くのパワーある起業家たちを見てきた菅野一勢氏にとって、日本の企業率の低さは異様にも見えました。

 

挑戦をしない、リスクを取らないという風土のせいなのか「お金を稼ぐことに対する罪悪感」のようなものなのかは定かではありませんが、本当に起業に挑戦するという人が少ないのです。

 

一方でシンガポールに集まってくる熱意のある優秀な起業家たちはリスクを取りに行きつつ、失敗して多くを学びます。もちろん失敗をする人もそれだけ多いですが夢を叶えている人もそれだけ多いのです。

 

だからシンガポールには失敗はあっても悲壮感はない。そして日本には失敗こそないが悲壮感がある。

 

そんな環境を変えなければならないと菅野一勢氏は感じたと言います。

 

もう少しだけアントレカレッジでの菅野一勢氏の言を続けましょう。

 

「起業の専門学校-アントレカレッジ-」の立ち上げを決めたわけですが、ただ起業家を輩出するだけの学校ではありません。私たちは約20年もの間、多くの起業家や経営者のコンサルティングをしてきました。

そこで感じるのは、多くの日本の経営者は、売上にとらわれ「くたびれた」「不幸な」経営者ばかりだということです。そんな現状ではますます起業を志す人がいなくなってしまいます。そこで大事なのは、まさに私たちのような「幸せな経営者」を育成することなのです。

 

菅野一勢氏は自分のビジネスへの知識を活かして「幸せな起業家を増やす」ということを目指します。これが菅野一勢氏がシンガポールで生活した上での答えだったのです。

 

シンガポールはやはりビジネスマンにとって刺激がありますし、優秀な人材が揃っているため離れることはできない。しかし日本の状況も変えたい。こうして現在シンガポールで生活をしながらも日本で「アントレカレッジ」を送っているということです。

菅野一勢のネットでの評判と口コミについて

それでは次に菅野一勢氏のネット上の評判について詳しく見ていきましょう。

 

菅野一勢氏の人間性に関する口コミ

菅野一勢氏の人間性などについて書かれている口コミでは以下のものが見つかりました。

 

「菅野一勢さんは見た目はコワモテ(失礼w)なんですけれど、笑うとかわいらしさがあって話し方もすごくやわらかくて親しみの持てる方でした(^ ^)」

 

「アントレカレッジの菅野一勢さんにはリピーターもいるようで、一部ファンクラブのような人もいて、黄色い声援も飛んでいましたね(笑)」

 

「とりあえずアントレカレッジで実際に菅野一勢さんと出会って感じたのは心から人が好きなんだということと、フットワークがものすごく軽いんだということとビジネスに関しての発想力がピカイチだということです。」

 

「菅野一勢氏に直接会ったことがある私からすれば菅野一勢氏はかなりの好人物です。」

 

「確かに外見はかなり屈強そうで強面でもあるので怖そうなイメージがあったのですが、その実かなり喋り方や物腰が柔らかく、対応は穏やかでした。」

 

「私もインターネット上にある菅野一勢氏の悪評を見てから菅野一勢氏のセミナーに行ったものですので構えていたのですが、拍子抜けするほど優しい方でした。」

 

写真では強面な感じですが、実際に会ってみると優しいといった口コミが非常に多いですね。またファンクラブがあったりリピーターがいたりと、女性人気も高いようです。

 

失礼かもしれませんが、菅野一勢氏の写真を見て「ちょっと怖い人かも」と思う方もいるかもしれません。実際に会った方からはこのように好人物であるという口コミが多いため安心してください。

 

菅野一勢氏のビジネスなどに関する口コミ

次に菅野一勢氏のビジネスに関する口コミを見ていきましょう。

 

「アントレカレッジ受講生のその後を探ってみたんですけども

  1. 月収が100万円から1000万円になった
  2. サラリーマンを辞めて副業を本業化、利益100万円
  3. コンサルを受けてから年商が8倍になった
  4. ちょこちょこサボっていても月利60万年出すことに成功
  5. 4000万円以上の売上アップ
  6. ビジネス初心者が月150万円の売上達成

ってちょっと調べただけでもこんなにたくさん結果を出してる人がいました。割と個人的なブログに書いている人も多かったので信ぴょう性は高いんじゃないかと。」

 

「現在では菅野一勢氏の会社は、年商100億円以上は稼ぐようです。そして本人は時間に縛られることなく、好きな時間に好きな場所で仕事をしているようですね。ここまでの、自堕落な人物が成功するなんて誰もが想像できないことでしょう。しかし逆にそんな飾らないスタイルというのが菅野一勢氏の魅力の一つなのかもしれません。菅野一勢氏を尊敬している起業家は非常に多く、数々も起業家に多くの良い影響を与えてきました。たまに公の場にも姿をあらわすので、話しを聞ける機会があれば生の声を聞いておきたいところですね。」

 

「本気で起業家を目指したい方は、菅野一勢氏のセミナーというか、彼から学ぶことはたくさんあるでしょう。現在ではなかなか菅野一勢氏本人から直接話しを聞いたり、ノウハウを学ぶことは難しいですが、菅野一勢氏の考えの元に起業をしている方や、菅野一勢氏を心から師事している起業家がたくさんいます。そういった菅野一勢魂を引き継ぐ人物のセミナーなどを聞くと、学べることは多いかもしれませんね。何より、菅野一勢氏はあのインフォトップを作った人ですから、相当なやり手ビジネスマンであったことは間違いありません。」

 

「現在数々の事業をやられているお二人が、ここまで事業を大きくしてきた道を実経験を踏まえ、わかりやすく教えてくれいます。内容はかなりビジネス的になっていて、若干ハードルが高いかもしれません。

ゴールの設定を「ビジネスの継承」としていて、簡単に言うとビジネスオーナーになろうよ!というものです。ビジネスオーナーといっても、忙しくて自分の時間も取れないようじゃ意味がないので「継承」です。

そのステップは「マーケティング⇒組織化⇒継承」となっており、何もネタがない人でも第1フェイズから順をおって成長できるようになっているとのこと。

すでに商品を持っていたり、個人事業をされている方には特におすすめしたいと思いました。無料のメルマガの内容(動画)を見るだけでも多くの気づきがあると思います。」

 

菅野一勢氏のビジネスに関する口コミはさすがと言わざるを得ません。やはり才能があるためかどの口コミを見ても絶賛といった感じですね。

著書はあるの?

次に菅野一勢氏の著書について軽く紹介していきますね。

 

  • ネットで月収1000万円情報起業の不思議な稼ぎ方
  • 時給800円のフリーターが207日で1億2047万円稼いだいちばん簡単な方法
  • フリーターだった僕が年商100億円企業を5年で作り上げた秘密 ~テレアポにも人材にも頼らない、一人でできる情報起業の仕組みづくり
  • 実録!時給800円のフリーターが207日で1億2047万円稼いだ!
  • 実践! 世界一ふざけた夢の叶え方
  • 世界一ふざけた夢の叶え方
  • 「他力本願」で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人

 

上記の7冊がインターネット上で確認できました。特に『世界一ふざけた夢の叶え方』『「他力本願」で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人』が読み応えもあって非常に人気なんだそうです。

 

現在の活動は?

先ほど述べた通り、私たちが菅野一勢氏と関わることができるという観点での活動は「アントレカレッジ」です。

 

以下にアントレカレッジの詳細を記載しておきますので是非参考にしてみてください。

 

日程 2019年2月24日(日)13時~18時(開場12時30分)

会場 【東京】神田ウィニングエッジセミナールーム

定員 50名

対象 ビジネス経験ゼロの初心者から年商1億円未満の起業家・経営者

内容 起業・経営に必要なマーケティングや集客、セールスの成功のポイントについて最   新のビジネス事例を元に解説します。

講師 菅野一勢&中村司

受講料 3,000円(通常20,000円)

まとめ

今回の記事では菅野一勢氏の経歴や評判、書籍などについて詳しく見ていきました。やはり経歴を見れば見るほど「ビジネスの才に恵まれている」と言わざるを得ない経歴でしたね。

 

将来的には今よりも会いにくくなってしまうかもしれない人物なので、アントレカレッジなどが開催中の今、できれば会いにいったほうがいいでしょう。

菅野一勢さんって実際どうなの?口コミを集めてみた!

f:id:otoiawase110:20180817112000j:plain


菅野一勢の口コミを調べてみた

インフォプレナーとして伝説の人となっている菅野一勢さん。
本も出版していますし、有名人となっているのですがセミナーもそこまで多くはやっていないため実際はどんな人なのか分からないと思います。そこで今日は菅野一勢さんの人となりの口コミを調べてみました!

 

まあ、ここまで有名になってくると噂が独り歩きすることも珍しくないので、ネットの情報を安易に信じるのはとても危険です。そこで今回、WEB上で、実際に菅野一勢さんと関わりがあるであろう方たちの口コミをまとめてみました。

菅野一勢の口コミはこちら

私は情報起業で成功している人のセミナーとかに参加して、その後の懇親会にも行くことは多いのですが、その方々たちは、間違いないと言って良い程に殿様的な感じでした。

チヤホヤされて「俺は凄いんだ」というオーラが凄かったです。

でも、菅野一勢さんに関しては例外でしたね。地味というか、腰が低い。凄く丁寧な方で「これって本当に菅野一勢さん?」と思う位でした。

懇親会の場なのに、私の相談にも親身になって乗ってくれて、的確なアドバイスをくれたのは今でも印象に残っています。

 

 菅野一勢さんの懇親会に参加して色々とお話をさせてもらったのですが、その時、話の流れで私のビジネスに興味を持って下さり「じゃあ、今度お願いしようかな」と仰って下さいました。

ビジネスをしている方なら分かると思いますが、人を問わず、こういうのって大体は社交辞令じゃないですか。だから、私は「どうせ口だけだろうな」と内心は思っていたのですが、その後1週間もたたない内に、本当に僕のビジネスを利用してくれたのです。

口先だけじゃなく、自分の発言に責任を持つ。こういうところを徹底している人だから、人が付いてきて、ビジネスも成功するのだと学ばせて頂きました。

 

昔、私は菅野一勢の会員制ビジネスに入っていました。情報起業が何か分からない状態だったのですが、一から説明して下さり、セールスレターの書き方もまるで小学生でも分かるように簡単に説明してくれました。

おかげで、私は処女作が200万円の売上をあげて、その後脱サラすることも出来ました。人に合わせたレベルで話せて、指導も分かりやすい。やっぱり仕事が出来る人って何をしても一流なんですね。

誰よりもビジネスの健全化を願っている人だと思います。 

 

当時、情報起業に対するイメージが良くなかったのですが、そんな時、菅野一勢さんは業界の健全化を誰よりも願い、行動していることを話してくれました。そして、その行動もインフォトップの立ち上げ返金保証が当たり前になるなどといった形で表れてきたのです。

仕事に対してまっすぐで、熱意のある人だと思います。 

 

菅野一勢さんの口コミまとめ

以上、菅野一勢さんの口コミを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。


やはり、ここまで成功している人ですから、仕事に対しての姿勢がとても真面目なのでしょう。

 

最近ではセミナーなども行い始め露出も多くなってきた菅野一勢さん。

 

もし興味がある人は一度彼のセミナーに参加してみては如何でしょう。

菅野一勢のコミットとは何ぞや?その真相に迫る!

菅野一勢のコミットとは?

ヤフーやグーグルで「菅野一勢」と検索すると『コミット』という言葉が出てきます。

何も知らない人だと「菅野一勢さんがライザップで結果にコミットしたのか?」と思うかもしれませんが、そうではありません。

実は、彼は同じ情報起業界の中村司氏らと共に「ザ・コミット」という経営塾を行っているのです。その内容を知りたいと思った人が「菅野一勢 コミット」と検索をしているようです。

f:id:otoiawase110:20180907121141p:plain

菅野一勢のコミットの内容は?

では、菅野一勢さんのザ・コミットとはどのようなものなのでしょうか。
簡単に言ってしまうと、菅野一勢さんや中村司氏に直接相談しながら、ビジネスを軌道に乗せていく経営塾となっています。


ここで一つ、勘違いして欲しくないポイントがあります。
それは「情報起業塾」ではないということです。


あくまで「経営塾」となっており、情報起業に特化したものではなく、ビジネスを成功させるという趣旨です。この部分をしっかりと認識していないと「イメージと違った」となってしまうでしょう。

菅野一勢のコミットの参加費は?

ザ・コミットは説明会に位置するセミナーが行われているのですが、その参加費は5000円と激安になっています。5000円支払って得られる情報は…


・菅野氏、中村氏の成功モデル
・HP改善のポイント
・ビジネスにおける着眼点


などとなっており、非常に価値あるものと言えるでしょう。

また、実際にコミットに参加して成功した方が、それまでのサクセスストーリーを生で語ってくれたりもしますので、聞くだけでビジネスを成功させる為の気付きを多く得られると思います。


今まで、凡人では一生かかっても、稼げない金額を僅か数年で稼いできた二人に直接相談できて、さらにはその後も随時アドバイスをもらえる環境下でビジネスが出来るのですから、結果的に稼げる金額は参加費以上になるのは言うまでもありません。


また、現時点で「何のビジネスをすれば良いのか分からない」という方であっても、彼らが丁寧にヒアリングをして、あなたが気付いていない「稼げるビジネスモデル」を提案してくれるので、その心配はありません。

 

特典だけみていても非常にボリュームが多く、これだけでも勉強になるのではと思ってしまいます。


ビジネス初心者でも1年で大金持ちになれるザ・コミットは日本でも例を見ない経営塾スタイルですので、興味ある方は是非参加してみてはいかがでしょうか。

菅野一勢コミットのSNSでの反響は?

菅野一勢の評判とは!?その理由と真実に迫る!

菅野一勢の評判とは?

インターネットビジネスをしている方であれば「菅野一勢」という名前を聞いたことがあるでしょう。菅野一勢さんは、今は「情報教材」と呼ばれるコンテンツを世に広めた第一人者であり、自身も優秀なインフォプレナーです。

 

PDFファイルを売る情報商材ビジネスから、今ではたくさんの会社をまとめあげる億万長者まで上り詰めた成功者なのですが実際の評判とはどんなものなのでしょうか?

 

ネットでの評判や、本、情報商材の評判など、ここでは、その真実に迫ってみたいと思います。

 

f:id:otoiawase110:20180817111908j:plain

菅野一勢のネットでの評判は本当なのか?

 菅野一勢さんの評判をみてみましょう。

 

 

 

 

ネットでの菅野一勢さんの評判はやはり本を読んでの評判が多いことが見て取れます。しかし実際にセミナーに参加されたり情報商材を買った方もいるようでそういった評判も出てきます。

 

現在でている本はHOWTOものから起業家の心構えなど多岐にわたっています。

そもそも教材を手にしただけで、稼げるようになると勘違いしている人は多いです。

 

しかし、菅野一勢さんの教材は決してそういうものではなく、彼のノウハウを学び、吸収して、実践した者が効果を出せる「王道」の教材が多くありました。その為、買えば楽して稼げると思って購入した人たちはできない人とできる人に分かれてしまう現実はあったのかもしれません。

 

また、ブログやレビューによってはマッチポンプのように「あれは悪い商材だだけどこっちの商材は最高なのでこっちを買った方が良い」といった誘導をしているアフィリエイターのブログやレビューも多いので悪質なレビューには騙されないようにしないといけませんね。

菅野一勢の教材はどんなものだったのか?

 実は私も菅野一勢さんの教材をいくつか買ったことがあります。ただ、これは興味本位でした。日本最高のインフォプレナーの教材はいかなるものかと、思っての購入だったのですが、正直ガッカリしたのを覚えています。

 

その理由は先に挙げたように「真似すれば稼げる」というノウハウではなかったからです。つまり、当時私は「楽して稼ぎたい」と思っていたわけですね(笑)

 

ただ、時間を空けて彼の教材に目を通してみると、実に素晴らしい内容だったことに気付きます。確かに裏技的なノウハウはありません。しかし、ビジネスのベースとなる考え方や手法が事細かに、そして小学生でも分かるように丁寧に書かれていたのです。

 

また、時には少し高度な話も織り交ぜられていて1回読むだけでは理解できませんでしたが、繰り返し読むことによって菅野一勢さんのノウハウが分かるようになってきました。

 

この経験を通して思ったのは…

 

以前の私は「彼の教材を学ぶ本気度が足りなかった」

 

ということでしょう。

 

 

菅野一勢の評判のまとめ

 今現在、彼のノウハウを学んだ方の多くは、会社を興し、その業績は最低でも年商1億円以上となっています。最近は本を出すことが多くなってきたので本を読んでモチベーションがあがったという評判も多くあります。

 

しかし菅野一勢さんはビジネスを教えることも、また優秀な人に出資するということも行っています。彼の評判を気にするのであればまずはその目でセミナーなどにでて確認してみることをお勧めします。

菅野一勢氏のプロフィールは?経歴は?

菅野一勢のプロフィール

菅野一勢氏のプロフィールをみてみましょう。

2003年ネットビジネスに参戦

彼はそもそもパソコンの知識もあまりなく、ワード、エクセル、メールの送受信といった一般的な社会人であればできる操作も難しい状況で2003年にネットビジネスに参入しています。

 

当時はネットビジネス用の決済会社もあまりみない時代なので、注文後に代引きで郵送する方式でネットで注文を受けていました。

 

もともと探偵をしていたことから探偵マニュアルを作るも売れず、探偵を目指す人より浮気調査をする人が多いことから切り口を浮気調査に絞って大ヒット。

 

そこから菅野一勢氏の快進撃が始まりました。

その辺のことは当時の本にもかいてあります。 

ネットで月収1000万円情報起業の不思議な稼ぎ方

ネットで月収1000万円情報起業の不思議な稼ぎ方

 

たった5ヶ月で1600万円の売り上げをあげたようです。

このころから情報起業や情報販売という稼ぎ方が認知されてきて、菅野一勢氏はその第一人者として有名になっていったようです。

2006年インフォトップ創業

情報起業が有名になってきた時には当時からこのビジネスに特化する決済システムがあまりないこともあり菅野一勢氏は情報起業家向けのEC決済システム会社を作りました。それがインフォトップです。

 

インフォトップは情報を販売する販売者とその商品を紹介するアフィリエイター、そして情報を購入したい購入者の3者が集まるASPです。

 

インフォトップは取扱高100億円越える有名なASPとなりました。

 

この頃から一つの会社で何かをするというより、複数の会社のオーナーになっていくという方向に動いていったようです。

f:id:otoiawase110:20180817112138j:plain

2011年37歳で8社のオーナー シンガポールでアーリーリタイヤへ

菅野一勢氏は2011年に次男が生まれたのをきっかけにシンガポールに渡っています。

その辺はこの本に詳しくかいてあります。 

「他力本願」で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人

「他力本願」で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人

 

当時8社のオーナーとして会社を自動操縦することに成功しています。世の中には自分がメインで働いている人も多い中、自分以外に社長をいれそこに出資する形で複数ビジネスを行うという手法で会社を大きくしています。

 

しかし、本人は失敗も多かったと語っています。失敗は多いが成功も多い。つまりそれだけ多くのチャレンジしているということですね。

2015年インフォトップを売却

2015年3月2日にJASDAQ上場の株式会社アエリアは、株式会社インフォトップキャピタル(ITC)を株式交換によって100%子会社化すると発表しました。

 

菅野一勢氏が立ち上げた会社を売却したのです。ここまででかなりの数の会社のオーナーになっている菅野一勢氏はその中でも一番売却しやすい(売り上げ規模や買い手が欲しい会社かどうか)インフォトップを売却しました。

 

働いていた社員はいきなり上場企業の子会社になるので嬉しい人もいるのではないでしょうか。売却というのはこういう効果もあるのですね。

 

2016年以降は講演者、セミナー講師などをしながら事業再開

一時期セミリタイヤをしていた菅野一勢氏ですが、シンガポールにいながらも会社を増やして行き、今まで行ってきた 起業ー拡大ー売却 というテーマで色々なセミナーで講演などを行ってきています。

 

「シークレットクラブの運営」「セカフザトークライブ」なども行ない、業界の大物や実力者にも慕う者は多いようです。

 

現在はグループ20社、グループ年商も50億を突破しているようです。

執筆活動なども行い、人気の著書に以下があります。

世界一ふざけた夢の叶え方

世界一ふざけた夢の叶え方

 
実践! 世界一ふざけた夢の叶え方

実践! 世界一ふざけた夢の叶え方

 

菅野一勢公式プロフィール

www.suganoissei.com

菅野氏の公式サイトにもプロフィールが載っていました。

菅野一勢プロフィール

こちらも参照してみてください。

菅野一勢プロフィールまとめ

上菅野一勢氏のプロフィールや経歴についてみてみました。

 

現在は自分が頑張って売り上げをあげるというステージの人ではないので前面にでることはなくなってきていますが、これだけの関連会社を立ち上げるということは、社長をいっぱい育てているということだと思います。

 

これから起業したいという人は菅野一勢氏をまねするといより、その関連会社の社長の人たちがどうやってきたかに注目してみると面白いかもしれませんね。

菅野一勢という起業家について

菅野一勢とは?

みなさんは菅野一勢という起業家をご存知でしょうか。

出版している本「実践! 世界一ふざけた夢の叶え方」ではこう紹介されています。

 菅野一勢(すがの いっせい)
メールもできない状況から2003年にネットビジネスに参入。1年足らずで年商1 億円を売り上げる。その後、実践をもとに培ったネットマーケティングの知識を生かし、2005年よりネットコンサル業を開始。年商1 億円超えの生徒を続出させる。また、続々とグループ会社を立ち上げていき承継。6年前に2 男が生まれたのをきっかけに、シンガポールにてセミリタイア中。現在は16 社のオーナー業をしながらも、起業塾を立ち上げ、起業して稼ぐためのノウハウを提供したり、セカフザトークライブ、自身の講演活動などをしている。著書に『「他力本願」で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人』( KKロングセラーズ)、『世界一ふざけた夢の叶え方』( フォレスト出版)などがある。インターネットにてネットビジネスの方法を紹介する「菅野メルマガ」を無料配信中。

https://www.amazon.co.jp/dp/4894517310/

 現在2018年では書籍は5冊、関連本2冊の計7冊出版しています。

上場企業に事業を売却

菅野一勢さんは一勢というビジネスネームで活動していましたが、彼がオーナーを務めていた株式会社インフォトップを2015年JASDAQ上場会社である株式会社アエリアに売却をしました。その際に株の大量保有報告書などが出るようになり、そこに菅野秀彦という名前がありました。

芸能界含め芸名、ペンネーム、ビジネスネームと本名とは違う名前を使う人も増えてきています。一勢という名はその名の通り勢いがありそうな名前ですのでそういう意味で名前を変えていたのではないでしょうか。

上場会社に売却できるという勢いがあるのもうなずけます。

f:id:otoiawase110:20180817112000j:plain

菅野一勢の評判について

菅野一勢さんの評判はどうでしょうか?

実際に菅野さんにあった人に聞くと非常に明るくフレンドリーに接してくれるという意見が多いです。もちろんネットなど色々な情報があるかと思いますが、実際にあって評判を聞くのが一番だと思います。

菅野一勢本人のフェイスブックなどもあるので、見てみてはどうでしょうか?

https://www.facebook.com/issei.sugano

実際ツイッターなどにも評判がありました。

菅野一勢のメルマガ

菅野一勢さんはメルマガも書いています。

セミナーなどの最新情報はメルマガを購読してみるのもおススメです。

www.mag2.com

菅野一勢の現在

現在も定期的にセミナーを行っているようなのでチェックしてみてください。

菅野一勢公式サイト

菅野一勢氏の公式サイトがこちらです。

こちらも参考にしてみてください。

www.suganoissei.com