菅野一勢さんって実際どうなの?口コミを集めてみた!

f:id:otoiawase110:20180817112000j:plain


菅野一勢の口コミを調べてみた

インフォプレナーとして伝説の人となっている菅野一勢さん。
本も出版していますし、有名人となっているのですがセミナーもそこまで多くはやっていないため実際はどんな人なのか分からないと思います。そこで今日は菅野一勢さんの人となりの口コミを調べてみました!

 

まあ、ここまで有名になってくると噂が独り歩きすることも珍しくないので、ネットの情報を安易に信じるのはとても危険です。そこで今回、WEB上で、実際に菅野一勢さんと関わりがあるであろう方たちの口コミをまとめてみました。

菅野一勢の口コミはこちら

私は情報起業で成功している人のセミナーとかに参加して、その後の懇親会にも行くことは多いのですが、その方々たちは、間違いないと言って良い程に殿様的な感じでした。

チヤホヤされて「俺は凄いんだ」というオーラが凄かったです。

でも、菅野一勢さんに関しては例外でしたね。地味というか、腰が低い。凄く丁寧な方で「これって本当に菅野一勢さん?」と思う位でした。

懇親会の場なのに、私の相談にも親身になって乗ってくれて、的確なアドバイスをくれたのは今でも印象に残っています。

 

 菅野一勢さんの懇親会に参加して色々とお話をさせてもらったのですが、その時、話の流れで私のビジネスに興味を持って下さり「じゃあ、今度お願いしようかな」と仰って下さいました。

ビジネスをしている方なら分かると思いますが、人を問わず、こういうのって大体は社交辞令じゃないですか。だから、私は「どうせ口だけだろうな」と内心は思っていたのですが、その後1週間もたたない内に、本当に僕のビジネスを利用してくれたのです。

口先だけじゃなく、自分の発言に責任を持つ。こういうところを徹底している人だから、人が付いてきて、ビジネスも成功するのだと学ばせて頂きました。

 

昔、私は菅野一勢の会員制ビジネスに入っていました。情報起業が何か分からない状態だったのですが、一から説明して下さり、セールスレターの書き方もまるで小学生でも分かるように簡単に説明してくれました。

おかげで、私は処女作が200万円の売上をあげて、その後脱サラすることも出来ました。人に合わせたレベルで話せて、指導も分かりやすい。やっぱり仕事が出来る人って何をしても一流なんですね。

誰よりもビジネスの健全化を願っている人だと思います。 

 

当時、情報起業に対するイメージが良くなかったのですが、そんな時、菅野一勢さんは業界の健全化を誰よりも願い、行動していることを話してくれました。そして、その行動もインフォトップの立ち上げ返金保証が当たり前になるなどといった形で表れてきたのです。

仕事に対してまっすぐで、熱意のある人だと思います。 

 

菅野一勢さんの口コミまとめ

以上、菅野一勢さんの口コミを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。


やはり、ここまで成功している人ですから、仕事に対しての姿勢がとても真面目なのでしょう。

 

最近ではセミナーなども行い始め露出も多くなってきた菅野一勢さん。

 

もし興味がある人は一度彼のセミナーに参加してみては如何でしょう。

菅野一勢のコミットとは何ぞや?その真相に迫る!

菅野一勢のコミットとは?

ヤフーやグーグルで「菅野一勢」と検索すると『コミット』という言葉が出てきます。

何も知らない人だと「菅野一勢さんがライザップで結果にコミットしたのか?」と思うかもしれませんが、そうではありません。

実は、彼は同じ情報起業界の中村司氏らと共に「ザ・コミット」という経営塾を行っているのです。その内容を知りたいと思った人が「菅野一勢 コミット」と検索をしているようです。

f:id:otoiawase110:20180907121141p:plain

菅野一勢のコミットの内容は?

では、菅野一勢さんのザ・コミットとはどのようなものなのでしょうか。
簡単に言ってしまうと、菅野一勢さんや中村司氏に直接相談しながら、ビジネスを軌道に乗せていく経営塾となっています。


ここで一つ、勘違いして欲しくないポイントがあります。
それは「情報起業塾」ではないということです。


あくまで「経営塾」となっており、情報起業に特化したものではなく、ビジネスを成功させるという趣旨です。この部分をしっかりと認識していないと「イメージと違った」となってしまうでしょう。

菅野一勢のコミットの参加費は?

ザ・コミットは説明会に位置するセミナーが行われているのですが、その参加費は5000円と激安になっています。5000円支払って得られる情報は…


・菅野氏、中村氏の成功モデル
・HP改善のポイント
・ビジネスにおける着眼点


などとなっており、非常に価値あるものと言えるでしょう。

また、実際にコミットに参加して成功した方が、それまでのサクセスストーリーを生で語ってくれたりもしますので、聞くだけでビジネスを成功させる為の気付きを多く得られると思います。


今まで、凡人では一生かかっても、稼げない金額を僅か数年で稼いできた二人に直接相談できて、さらにはその後も随時アドバイスをもらえる環境下でビジネスが出来るのですから、結果的に稼げる金額は参加費以上になるのは言うまでもありません。


また、現時点で「何のビジネスをすれば良いのか分からない」という方であっても、彼らが丁寧にヒアリングをして、あなたが気付いていない「稼げるビジネスモデル」を提案してくれるので、その心配はありません。

 

特典だけみていても非常にボリュームが多く、これだけでも勉強になるのではと思ってしまいます。


ビジネス初心者でも1年で大金持ちになれるザ・コミットは日本でも例を見ない経営塾スタイルですので、興味ある方は是非参加してみてはいかがでしょうか。

菅野一勢コミットのSNSでの反響は?

菅野一勢の評判とは!?その理由と真実に迫る!

菅野一勢の評判とは?

インターネットビジネスをしている方であれば「菅野一勢」という名前を聞いたことがあるでしょう。菅野一勢さんは、今は「情報教材」と呼ばれるコンテンツを世に広めた第一人者であり、自身も優秀なインフォプレナーです。

 

PDFファイルを売る情報商材ビジネスから、今ではたくさんの会社をまとめあげる億万長者まで上り詰めた成功者なのですが実際の評判とはどんなものなのでしょうか?

 

ネットでの評判や、本、情報商材の評判など、ここでは、その真実に迫ってみたいと思います。

 

f:id:otoiawase110:20180817111908j:plain

菅野一勢のネットでの評判は本当なのか?

 菅野一勢さんの評判をみてみましょう。

 

 

 

 

ネットでの菅野一勢さんの評判はやはり本を読んでの評判が多いことが見て取れます。しかし実際にセミナーに参加されたり情報商材を買った方もいるようでそういった評判も出てきます。

 

現在でている本はHOWTOものから起業家の心構えなど多岐にわたっています。

そもそも教材を手にしただけで、稼げるようになると勘違いしている人は多いです。

 

しかし、菅野一勢さんの教材は決してそういうものではなく、彼のノウハウを学び、吸収して、実践した者が効果を出せる「王道」の教材が多くありました。その為、買えば楽して稼げると思って購入した人たちはできない人とできる人に分かれてしまう現実はあったのかもしれません。

 

また、ブログやレビューによってはマッチポンプのように「あれは悪い商材だだけどこっちの商材は最高なのでこっちを買った方が良い」といった誘導をしているアフィリエイターのブログやレビューも多いので悪質なレビューには騙されないようにしないといけませんね。

菅野一勢の教材はどんなものだったのか?

 実は私も菅野一勢さんの教材をいくつか買ったことがあります。ただ、これは興味本位でした。日本最高のインフォプレナーの教材はいかなるものかと、思っての購入だったのですが、正直ガッカリしたのを覚えています。

 

その理由は先に挙げたように「真似すれば稼げる」というノウハウではなかったからです。つまり、当時私は「楽して稼ぎたい」と思っていたわけですね(笑)

 

ただ、時間を空けて彼の教材に目を通してみると、実に素晴らしい内容だったことに気付きます。確かに裏技的なノウハウはありません。しかし、ビジネスのベースとなる考え方や手法が事細かに、そして小学生でも分かるように丁寧に書かれていたのです。

 

また、時には少し高度な話も織り交ぜられていて1回読むだけでは理解できませんでしたが、繰り返し読むことによって菅野一勢さんのノウハウが分かるようになってきました。

 

この経験を通して思ったのは…

 

以前の私は「彼の教材を学ぶ本気度が足りなかった」

 

ということでしょう。

 

 

菅野一勢の評判のまとめ

 今現在、彼のノウハウを学んだ方の多くは、会社を興し、その業績は最低でも年商1億円以上となっています。最近は本を出すことが多くなってきたので本を読んでモチベーションがあがったという評判も多くあります。

 

しかし菅野一勢さんはビジネスを教えることも、また優秀な人に出資するということも行っています。彼の評判を気にするのであればまずはその目でセミナーなどにでて確認してみることをお勧めします。

菅野一勢氏のプロフィールは?経歴は?

菅野一勢のプロフィール

菅野一勢氏のプロフィールをみてみましょう。

2003年ネットビジネスに参戦

彼はそもそもパソコンの知識もあまりなく、ワード、エクセル、メールの送受信といった一般的な社会人であればできる操作も難しい状況で2003年にネットビジネスに参入しています。

 

当時はネットビジネス用の決済会社もあまりみない時代なので、注文後に代引きで郵送する方式でネットで注文を受けていました。

 

もともと探偵をしていたことから探偵マニュアルを作るも売れず、探偵を目指す人より浮気調査をする人が多いことから切り口を浮気調査に絞って大ヒット。

 

そこから菅野一勢氏の快進撃が始まりました。

その辺のことは当時の本にもかいてあります。 

ネットで月収1000万円情報起業の不思議な稼ぎ方

ネットで月収1000万円情報起業の不思議な稼ぎ方

 

たった5ヶ月で1600万円の売り上げをあげたようです。

このころから情報起業や情報販売という稼ぎ方が認知されてきて、菅野一勢氏はその第一人者として有名になっていったようです。

2006年インフォトップ創業

情報起業が有名になってきた時には当時からこのビジネスに特化する決済システムがあまりないこともあり菅野一勢氏は情報起業家向けのEC決済システム会社を作りました。それがインフォトップです。

 

インフォトップは情報を販売する販売者とその商品を紹介するアフィリエイター、そして情報を購入したい購入者の3者が集まるASPです。

 

インフォトップは取扱高100億円越える有名なASPとなりました。

 

この頃から一つの会社で何かをするというより、複数の会社のオーナーになっていくという方向に動いていったようです。

f:id:otoiawase110:20180817112138j:plain

2011年37歳で8社のオーナー シンガポールでアーリーリタイヤへ

菅野一勢氏は2011年に次男が生まれたのをきっかけにシンガポールに渡っています。

その辺はこの本に詳しくかいてあります。 

「他力本願」で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人

「他力本願」で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人

 

当時8社のオーナーとして会社を自動操縦することに成功しています。世の中には自分がメインで働いている人も多い中、自分以外に社長をいれそこに出資する形で複数ビジネスを行うという手法で会社を大きくしています。

 

しかし、本人は失敗も多かったと語っています。失敗は多いが成功も多い。つまりそれだけ多くのチャレンジしているということですね。

2015年インフォトップを売却

2015年3月2日にJASDAQ上場の株式会社アエリアは、株式会社インフォトップキャピタル(ITC)を株式交換によって100%子会社化すると発表しました。

 

菅野一勢氏が立ち上げた会社を売却したのです。ここまででかなりの数の会社のオーナーになっている菅野一勢氏はその中でも一番売却しやすい(売り上げ規模や買い手が欲しい会社かどうか)インフォトップを売却しました。

 

働いていた社員はいきなり上場企業の子会社になるので嬉しい人もいるのではないでしょうか。売却というのはこういう効果もあるのですね。

 

2016年以降は講演者、セミナー講師などをしながら事業再開

一時期セミリタイヤをしていた菅野一勢氏ですが、シンガポールにいながらも会社を増やして行き、今まで行ってきた 起業ー拡大ー売却 というテーマで色々なセミナーで講演などを行ってきています。

 

「シークレットクラブの運営」「セカフザトークライブ」なども行ない、業界の大物や実力者にも慕う者は多いようです。

 

現在はグループ20社、グループ年商も50億を突破しているようです。

執筆活動なども行い、人気の著書に以下があります。

世界一ふざけた夢の叶え方

世界一ふざけた夢の叶え方

 
実践! 世界一ふざけた夢の叶え方

実践! 世界一ふざけた夢の叶え方

 

菅野一勢公式プロフィール

www.suganoissei.com

菅野氏の公式サイトにもプロフィールが載っていました。

菅野一勢プロフィール

こちらも参照してみてください。

菅野一勢プロフィールまとめ

上菅野一勢氏のプロフィールや経歴についてみてみました。

 

現在は自分が頑張って売り上げをあげるというステージの人ではないので前面にでることはなくなってきていますが、これだけの関連会社を立ち上げるということは、社長をいっぱい育てているということだと思います。

 

これから起業したいという人は菅野一勢氏をまねするといより、その関連会社の社長の人たちがどうやってきたかに注目してみると面白いかもしれませんね。

菅野一勢という起業家について

菅野一勢とは?

みなさんは菅野一勢という起業家をご存知でしょうか。

出版している本「実践! 世界一ふざけた夢の叶え方」ではこう紹介されています。

 菅野一勢(すがの いっせい)
メールもできない状況から2003年にネットビジネスに参入。1年足らずで年商1 億円を売り上げる。その後、実践をもとに培ったネットマーケティングの知識を生かし、2005年よりネットコンサル業を開始。年商1 億円超えの生徒を続出させる。また、続々とグループ会社を立ち上げていき承継。6年前に2 男が生まれたのをきっかけに、シンガポールにてセミリタイア中。現在は16 社のオーナー業をしながらも、起業塾を立ち上げ、起業して稼ぐためのノウハウを提供したり、セカフザトークライブ、自身の講演活動などをしている。著書に『「他力本願」で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人』( KKロングセラーズ)、『世界一ふざけた夢の叶え方』( フォレスト出版)などがある。インターネットにてネットビジネスの方法を紹介する「菅野メルマガ」を無料配信中。

https://www.amazon.co.jp/dp/4894517310/

 現在2018年では書籍は5冊、関連本2冊の計7冊出版しています。

上場企業に事業を売却

菅野一勢さんは一勢というビジネスネームで活動していましたが、彼がオーナーを務めていた株式会社インフォトップを2015年JASDAQ上場会社である株式会社アエリアに売却をしました。その際に株の大量保有報告書などが出るようになり、そこに菅野秀彦という名前がありました。

芸能界含め芸名、ペンネーム、ビジネスネームと本名とは違う名前を使う人も増えてきています。一勢という名はその名の通り勢いがありそうな名前ですのでそういう意味で名前を変えていたのではないでしょうか。

上場会社に売却できるという勢いがあるのもうなずけます。

f:id:otoiawase110:20180817112000j:plain

菅野一勢の評判について

菅野一勢さんの評判はどうでしょうか?

実際に菅野さんにあった人に聞くと非常に明るくフレンドリーに接してくれるという意見が多いです。もちろんネットなど色々な情報があるかと思いますが、実際にあって評判を聞くのが一番だと思います。

菅野一勢本人のフェイスブックなどもあるので、見てみてはどうでしょうか?

https://www.facebook.com/issei.sugano

実際ツイッターなどにも評判がありました。

菅野一勢のメルマガ

菅野一勢さんはメルマガも書いています。

セミナーなどの最新情報はメルマガを購読してみるのもおススメです。

www.mag2.com

菅野一勢の現在

現在も定期的にセミナーを行っているようなのでチェックしてみてください。

菅野一勢公式サイト

菅野一勢氏の公式サイトがこちらです。

こちらも参考にしてみてください。

www.suganoissei.com